タケダのユーグレナ1日3カプセル

今年はインフルエンザが猛威を振るいました・・・。

管理人も正月から家族がインフルエンザにかかったため、1週間ほど寝込みました・・・。

インフルエンザはかかってしまうと自分の治癒力で治すしかない病気です。

インフルエンザの予防接種をしていても、予防接種と違う種類のインフルエンザにかかってしまう問題があります・・・。

そこで、インフルエンザを予防するためにユーグレナが良いそうです。

ではなぜユーグレナが良いのか?について紹介します。

 

インフルエンザウイルスを減らすために

インフルエンザは対抗するワクチンが無いため、インフルエンザにかかった場合、自己治癒力で治すしかありません。

とはいえ、自己治癒力はすぐにどうこうできる対策はありません。

それならば、インフルエンザウイルスを減少させる、免疫力をあげることでインフルエンザを早く治せるかもしれません。

そこで、ユーグレナではインフルエンザ対策に研究をすすめ、2017年11月にユーグレナではインフルエンザの緩和について発表をしました。

 

免疫伝達物質の生産を促進するユーグレナ

2017年11月にユーグレナが発表した内容では、ユーグレナがもつ特有の物資「パラミロン」が免疫伝達物質を促進することで、インフルエンザウイルスの排除を促進するということです。

このパラミロンはユーグレナがもつ特有の物質です。

ユーグレナのインフルエンザ緩和についての発表

 

普段からユーグレナの摂取が肝心

ユーグレナがインフルエンザウイルスの排除を促進するという事ですが、ユーグレナを普段から飲み続けている必要があるようです。

まだユーグレナを飲んだことがない方は、試しに15日間パックがおすすめです!

 

15日間お試しパック⇒ミドリムシナチュラルリッチ